知っておきたい!車の手入れ方法

日々、家族のために動いてくれる車には特別な愛情をかけてあげたいものです。
手入れを行う際には、専門的な技術を要する事柄から初心者でも簡単に行うことができることまで様々です。
専門的なことはディーラーや修理工場にお任せするのが、安心で安全です。
自分で無理なく行えることは、自分で行うと愛情がさらに増えて安全運転にもつながります。
まず、洗ってあげることで日頃の汚れを落としてあげましょう。
外で使用するものですから、どんなに気をつけていても泥汚れや砂埃などで汚れてしまいますし、汚れを放置しておくと塗装を傷めたり錆びてきてしまいます。
次に、タイヤの手入れです。
タイヤは地面に設置している部分なので、止まることや動き出すこと全てを任されています。
タイヤの手入れがしっかり行われていないと、止まれず事故が起きてしまうということもあります。
ガソリンスタンドで給油を行った際に、空気圧を点検しましょう。
空気圧が低いと燃費が悪化してしまいますし、ハンドリングも悪くなります。
空気圧が高いとブレーキがきかず、制動距離が伸びてしまいます。
そして、雨の日に必須なワイパーも点検しましょう。
ワイパーは、ゴムが劣化していると拭き取れなくなるので交換が必要です。card02_l